自費出版で夢のベストセラー!

自費出版のいろは

小説を自費出版で出すメリット

小説を自費出版で出すメリット 自費出版で本を出すメリットとして、特別な資格や条件が必要無いという点があります。
書店などで販売されている本の様に面白い作品でないといけなかったり、プロでないと資格がないと思われる人が多くいますが、現代では誰でも本を出版することが可能です。
費用と依頼する出版社の準備が出来ればすぐにでも出版することが出来ますし、場合によっては書店に流通させることも出来るようになっています。
もしかすると小説家や写真家、エッセイストといったプロとして活躍できる機会を自分でつくりだすことが出来るのも、自費出版の特徴と言えるでしょう。
また、世に出す本を自分の思い通りに製本出来るのも大きなメリットです。
一般的にプロの作家は出版社の意向をくみ取るなどといった条件が課せられるので、自由に作品を生み出すことが出来ません。
しかし自費出版は自分のお金で出版するので、そのような縛りが一切なく、自分が出したい本を世につくりだすことが出来ます。

小説を自費出版で出すときの注意点

小説を自費出版で出すときの注意点 自費出版は売れなくてもいいから本にしたい場合の手軽な手段の一つです。
商業出版と違い著者が費用を全部出します。これは出版社が間に入らないので良くも悪くもある点です。
注意点として自費出版で自作の小説を本にする場合元々著名である人以外は利益は見込めないところです。
内容の推敲や校正は全て自分でやらなければならないのでそのぶん手間がかかります。
作者だけの間を通って製本するので一般的な本と比べると間に編集者がいないのでよほど上手い人でない限り不出来になることが大きいジャンルです。
全くの素人の小説の場合は知り合いぐらいしか買い手がないと言っていいです。
売れるのは作者の人脈の範囲という判断で制作することが重要です。よほど買い手になってくれる人脈が多くないと売ることには向いていません。
安上がりになるからと多量に作るとそれだけ在庫が残るし赤字になることを前提にした心つもりで制作しないと痛い目に遭います。
ただし電子書籍であればかなりコストを削減できます。

新着情報

◎2018/2/6

体験記を自費出版
の情報を更新しました。

◎2017/11/6

詩集を自費出版で出す
の情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「出版 小説」
に関連するツイート
Twitter

20代の頃の香咲弥須子さんは、真っ赤な革のライダーズスーツに身を包むオートバイ乗りで、エモーショナルな小説を書く作家で、皆にマドンナと呼ばれる美人さんだった。あれから30年が経ったわけだが、今の彼女の方がさらに美しいとぼくは思っている。出版、おめでとう!

*1964年アニメ・特撮ソング・プラス* ○「博士の異常な愛情」と「未知への飛行」、そしてアラスカ聖金曜日地震  「博士の〜」の原作小説「レッド・アラート」が出版された1958年は、アラスカでM7.7の津波地震があった。  リツヤ湾大津波/ウィキペディア  ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA…

*1964年アニメ・特撮ソング・プラス* ○「博士の異常な愛情」と「未知への飛行」、そしてアラスカ聖金曜日地震  「博士の異常な愛情」の原作小説「破滅への二時間」は、「レッド・アラート」という題で1958年に初出版された。  Red Alert (novel)/Wikipedia(英語版)  en.wikipedia.org/wiki/Red_Alert…

RT @candylight308: EMPで唐突に思い出した書籍。ググっても出てこない。1985年出版。 冷戦真っ只中な時に史実を組み合わせながら、小説に仕立ててる。 ソ連が米上空で核爆発を起こし、大規模なEMPで機能不全になる中、限定核戦争を吹っかけるというシナリオ。当…

RT @candylight308: EMPで唐突に思い出した書籍。ググっても出てこない。1985年出版。 冷戦真っ只中な時に史実を組み合わせながら、小説に仕立ててる。 ソ連が米上空で核爆発を起こし、大規模なEMPで機能不全になる中、限定核戦争を吹っかけるというシナリオ。当…

返信先:@KadokawaBunko他1人 たぶん彼らが小説を再び出版し終えると、彼らは新しい小説を発表します。私はそのTwTを信じています

3億円事件のなろう小説からの出版された奴読んでるけどオモロイ

犯人の手口が「スプレーとボタン電池を使った時間差トリックで会社を吹っ飛ばす」という推理小説出版されろ。

Twitterふぉみ@シンナリナスビ@n_nijinsky

返信 リツイート 0:58

伊藤真さん(伊藤塾塾長)  中沢けいさん(小説家)  柳澤協二さん(元内閣官房副長官補)  樋口陽一さん(憲法学者)  ほか 【司会進行】 松竹伸幸さん(かもがわ出版) 『泥憲和全集』ネット予約 kamogawa.co.jp/kensaku/syosek…

Twitter庭木実のる🎡消費税ゼロで貧困ゼロに!@barayome

返信 リツイート 0:52

返信先:@zukkazu_no_mori 素直に一言。 普通に帯の上部に書いてあるし。 まぁ、作品毎に分けてない電撃文庫とかあるけど、現在、青春ブタ野郎シリーズしか出版していない状況(一昔まえはさくら荘)で何巻か分からんわ。酷すぎると思うわ。少し小説とか読んでいれば分かる問題だから。まだ、ライトノベルは優しいと思うよ。